ヤマトポークとは

優秀な種豚と厳選された母豚から生産された奈良県産子豚です。

子豚は安全・安心な飼育管理のもとに育てられ、ヤマトポークになります。

ヤマトポークは肉の中に上質な脂肪が適度に入り、ジューシーな味わいの良い豚肉です。

品種紹介

デュロック種
デュロック種

アメリカ原産で全体に赤褐色。胴は広く深く、ももは充実し産肉能力に優れています。奈良県畜産技術センターの推奨する優秀なデュロック種を使い高品質な肉質を目指します。

ヤマトポークの父豚となるデュロック種の子豚

大ヨークシャーとランドレースの公雑種
大ヨークシャーとランドレースの交雑種

母豚はともに繁殖能力に優れたイギリス原産の白色豚・大ヨークシャー種と、デンマーク原産の白色豚・ランドレース種を交配させた交雑種の強健な母豚となります。

ヤマトポークの母豚の1種ヨークシャー種の子豚

ヤマトポーク専用飼料を給与

生まれてから出荷されるまでの約6ヶ月間、大きさごとに豚舎や飼料の内容を変え、成長過程に合った飼育法を行なっています。

肥育期飼料にはヤマトポーク専用飼料を使用しています。臭みの原因となる動物性原料は、一切使用しておらず、穀類をベースに菓子粉やパン粉、玄米などを配合した高カロリーの飼料を食べているので肉の甘さがいっぱいに広がります。

販売システム

ヤマトポーク生産農家

生産農家はこちら
豚出荷
豚出荷 畜産技術センターと家畜保健衛生所の行なう飼育・衛生管理指導を受け6ヶ月間、120kgまで育てられた豚は、奈良県食肉センターへと出荷されます。
生産情報
奈良県ヤマトポーク流通推進協議会

奈良県食肉センター

枝肉押印
枝肉押印 ヤマトポークと認められた豚肉は写真の様に押印されます。
競り
競り “競り”にかけられ奈良県の指定卸売業者が購入します。

指定卸売業者

指定卸売業者はこちら
ヤマトポーク
証の添付 奈良県食肉センターで販売された枝肉は、指定卸売業者によって、この証と共に販売店にいきます。

指定販売店

指定販売店はこちら
指定販売店
生肉販売・シールの貼り付け H20.3.22畜産フェアにて
お客様
お問い合わせ
豚肉情報提供

奈良県ヤマトポーク流通推進協議会

協議会概要はこちら
奈良産豚肉 ヤマトポーク 奈良県ヤマトポーク流通推進協議会
豚出荷 生産農家で120kg位に育てられた豚は奈良県食肉センターに出荷されます。
ヤマトポーク証(あかし)・シール等発行
指定卸売業者